針灸・接骨・マッサージの広島市たんぽぽ堂

良導絡とは?   

中谷義雄医学博士が京都大学医学部で確立した治療法です。
この検査の優れた点は、下記のことが推定できることです。

あなたの自律神経の働きの状態
あなたの今のストレスの状態
これから病気になるかもしれないところ
ウイルスや風邪への抵抗力の状態
あなたの体質や性質

当院では従来の施術に加えて、良導絡検査により得たデータも積極的に活用し針灸指圧などによりツボへの刺激を加え身体の調子を整えていきます。(円皮鍼なども用います)それにより、体質改善が可能となります。

また、同時に御自身でできる養生(しょくじ、体操など)も一緒に御提案させていただきます。
尚、この検査は春夏秋冬と年4回はかり、あなたの1年間のバイオリズムをはかって積極的に症状改善に取り組んでいきます。



良導絡所見

所見

自律神経の乱れが多く、ストレスを沢山かかえすぎてることがうかがえます。
体の緊張も強く、そのストレスと戦っているさ中で、カラダへのダメージは今はなく、心身とも頑張れる状況ですが、この状況が長く続くのは無理があり、いつかくたびれが出て病気になる可能性があります。
個別には、肝と胃が高く、イライラ感や、首、目に緊張が強く、肝機能や胃腸の症状に気をつけていく必要があります。
漢方薬は抑肝散加陳皮半夏が良いかもしれません。
ツボは、緊張をゆるめ、肝、胃のツボと首や目のツボを用います。